英語の字幕ファイル(SRT)をテキスト(TXT)に変換するプログラムを見つける。

今朝は3時起き。相変わらず、あまり寝れていない。

ルーチン:英しゃべのリスニング。GRCでブログの順位チェックをする。(ライフシフト AI)93位から95位。(AI 人生100年)17位から21位。あまり変動はない。

 

英語の字幕ファイル(SRT)をテキスト(TXT)に変換するプログラムを見つける。

グーグルで検索しても日本語の字幕ファイルをテキストに変換するものしか見つからない。そこで、GITHUBなら見つかるかもと思って「SRT」「TXT」「python」で検索すると30件以上のプログラムが見つかった。1つ1つのプログラムのコメントを読んで、自分のパソコン(Mac BookPro)で動作するpython3(これしかわからん)プログラムを探した。これだと思うプログラムが見つかるとpython2系だったりでなかなか見つからなかった。説明のないものもあり、ソースを読んでみることも。

 

探すこと1時間でやっとpython3で字幕(SRT)をテキスト(TXT)に変換するのを見つけた。

早速、フリーソフトであることを確認して、ダウンロードした。

読み込む字幕ファイルをNETFLIXからダウンロードした。

字幕ファイル(SRT)を指定してプログラムを実行すると、同じファイル名でテキスト(TXT)を吐き出した。エディターでテキスト(TXT)を開いてみると、タイムラインを外して、英語のセリフが並んでいた。字幕ファイルと比較してもちゃんと文章に成形していた。